最新ランキングをチェックしよう
【衝撃】“ガチで烏にしか見えない”生物が火星の空を飛ぶ姿をNASAが激写!  翼を羽ばたかせ... 「火星カラス」か!?

【衝撃】“ガチで烏にしか見えない”生物が火星の空を飛ぶ姿をNASAが激写! 翼を羽ばたかせ... 「火星カラス」か!?

  • TOCANA
  • 更新日:2018/05/25

荒涼とした砂漠のイメージがある火星であるが、近年、NASA火星探査機「キュリオシティ」の活躍により、多様な生物が火星に住み着いている可能性が浮上している。トカナでもこれまで火星で目撃された「カニ」、「逃げ惑うゴキブリ」、「体育座りするおじさん」など様々な火星生物を紹介してきた。そして今回は、なんと火星の大空を羽ばたく「鳥」らしき飛行物体が撮影されたというのだ!
 ビジネス紙「Internation

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【超緊急】ついに惑星X「ニビル」存在の証拠ガチ発見! 太陽系の端に新天体“ゴブリン”存在で、研究者が重大発言!
「全身がん」高須院長、オプジーボは使う? 「選択肢の一つですが...」
「ハッブル宇宙望遠鏡」の姿勢制御装置が故障 - 観測への影響は軽微
テンクー、東大のがん遺伝子パネル検査の先進医療Bに伴う情報解析を受託
  • このエントリーをはてなブックマークに追加