日焼けしたら黒くなる?赤くなる?それぞれのタイプに合ったUV対策法!

日焼けしたら黒くなる?赤くなる?それぞれのタイプに合ったUV対策法!

  • HAIR
  • 更新日:2019/08/13

歳をとってから分かる…絶対にやっておいたほうがいいUVケア

日焼け止めってそんなに必要?

No image

yuuriofficial

紫外線を浴びるとシミやそばかす、肌の老化といった肌トラブルが発生します!今はまだ大丈夫でも、歳を取ってから日焼け対策をしなかったツケが回ってくることも…今からでも遅くないので、日焼け対策をしていきましょう!

黒くなる肌には、「こすれプルーフ」がオススメ!

No image

cocon_makeup

日焼けすると肌が黒くなるタイプは、メラニンが多く生成されやすいという特徴があります。なので日頃からしっかりと日焼け止めを塗っておきたいところ。でも日焼け止めって汗で落ちたりこすれて落ちたりしますよね?そこでオススメなのが、こすれに強い&汗に強いプルーフタイプのもの♪

赤くなって戻る肌には、「PA++++」の日焼け止めが絶対!

No image

lucky02181014

赤くなって戻るタイプはパッと見は日焼けしてるように見えないので安心…というわけではありません!ダメージが蓄積され、将来的にシワやたるみになりやすいです。そこで紫外線をしっかりカットできる「PA++++」の日焼け止めが◎。

黒くなる?赤くなる?自分にあったUV対策で日焼けさせない!

日焼け止めはドラッグストアやスーパーですぐ手に入ります!肌が黒くなりやすいか赤くなりやすいかなど、自分の日焼け傾向を知り、自分の肌に合ったものを使ってUV対策をしましょう♪

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大人気韓国コスメ『ファミュ』のオイル&美容液が、乾燥、ゆらぎ、くすみに効く! 香りやテクスチャーも美プロが絶賛
ナチュラグラッセから究極のスキンケアファンデーション誕生
ブルベ冬タイプさんに! ベルベットレッドのリップで美人度アップ
“溜め込み”はキレイの邪魔者! コスメ、ストレスetc. 今すぐマネしたい真夏のデトックスQ&A
橋本環奈、オトナの表情で急接近!? 渋谷駅に巨大ポスター登場

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加