平均株価 きょうも続伸 一時2万1000円台に迫る

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/12

11日、約21年ぶりの高値を付けた日経平均株価が12日も続伸し、2万1000円台に迫りました。

日経平均株価の12日の終値は11日より73円高い2万954円で、年初来の高値を更新しました。午後の取引開始直後には2万994円を付け、2万1000円台に迫りました。マスコミ各社が衆院選の情勢調査で、与党が優勢などと報道し、金融政策の継続などを期待した買いが広がりました。また、世界的な景気拡大や円安を背景に好調な企業業績などが海外の投資家を中心に評価されました。日経平均株価は8日連続の上昇となりました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トヨタ、残業代を毎月17万円で一律支給する制度導入 仕事を早く終えるほど得 長時間労働無くす狙い
シチズン時計、デイバックシリーズをイメージした「OUTDOOR PRODUCTSウオッチ」第2弾
「タペストリー」に改名のコーチ、 より激しい競争に直面へ
ケネディ前大使が語った「ゴミは中国、漁業は日本よ」の意味とは
JDI、深まる経営危機...アップルをサムスンに奪われ巨額損失、法的整理も現実味増す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加