【第4回】どうぶつの森日記:「工事の終わりが見えません」の巻

【第4回】どうぶつの森日記:「工事の終わりが見えません」の巻

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2017/12/06
No image

みなさん、こんにちは。今日もせっせとアジを釣っていますか? アジが欲しいときに限ってイカばかり……そんな時はいっそのこと「函館かよ!」ってくらいイカをバザーに出品してみてはいかがでしょうか?

さて第4回目を迎えた『どうぶつの森日記』ですが、きっとみなさんがお悩みの “ある問題” について触れていきたいと思います。いつも通りゆるゆるとお伝えしていきますので、リラックスしてご覧ください。

・長期戦

リリース直後から「どうぶつの森 ポケットキャンプ」を始めた人ならば、おそらく多くの人がレベル25くらいにはなっていることでしょう。キャンプ場に遊びに来るどうぶつの種類も増え、本格的に「オブジェの作成」に取り掛かっている頃だと思います。

No image

キャンプ場の1 / 4ずつをズドーンと占拠するオブジェのインパクトは大きく「どのオブジェを選ぶかでキャンプ場の印象が決まる」と言っても過言ではありません。また、どうぶつたちとの仲良し度の上限も解放してくれるため、クラフトはオブジェを中心に回っていると言ってもいいでしょう。

ただし、オブジェの作成にはとんでもなく大きな障害が立ちはだかっています。そう、時間がかかりすぎることです。初期で12時間、第2段階で48時間、第3段階ではなんと72時間もかかりますから、プレイヤーはかなりの長期戦を覚悟する必要があるのです。

No image

しかも、オブジェの作成だけはカイゾーさんが現場をすっぽりとシートで覆い隠してしまうから厄介。先述の通り、オブジェの与える印象は大きいため、普通に「工事現場風のキャンプ場」という印象になりかねません。

No image

ちなみにサンチェル(ゲーム中の名前)のキャンプ場では、もう間もなくファンシー・スポーティー・ナチュラル・クール全4種類の第2段階オブジェが完成する見込みです。なるべく効率的なプレイを心がけているレベル43のサンチェルでさえこうなのですから、きっとみなさんも果てしない工事の真っ最中かと思います。

・プールが欲しい

当初は「とりあえず第2段階が終わればいいかな?」……とも思っていましたが、第3段階のオブジェは超魅力的でプール、メリーゴーラウンド、ロックステージ、さらには木の家まであるというではありませんか。プールで遊ぶどうぶつ達の姿を想像すると、作らないワケには行きません。

No image

というわけで、しばらくの間、サンチェルのキャンプ場では果てしないオブジェ工事が続くことでしょう。ざっと計算すると、48×4(第2段階のレベル5)と72×4の合計480時間、つまり20日間は工事が続く見通しです。

もちろんオブジェにかかる素材は膨大ですから、スムーズに行くハズがありません。それまで現在のテンションを保っていられるか不安ですが、クリスマスイベントや新しいどうぶつの追加を楽しみつつ、工事現場を眺め続けたいと思います。

No image

余談ですが、ゴロゴロ鉱山でもらえるアイテムって3時間ごとに更新されるって知ってましたか? サンチェルも最近になって気付いたのですが、それまでは何も考えずに入山していました。現在は常に枯渇気味の「ふわふわのもと」と「ナチュラルのもと」狙いで入山しています。

No image

オブジェの作成もあり、代わり映えしないサンチェルのキャンプ場ですが、当面の目標は「座椅子を4つ作ってコタツを囲むこと」です。ただ座椅子の素材がメチャメチャかかるんだよなぁ……。非常に悩ましいサンチェルのキャンプ場からお伝えしました。

参考リンク:どうぶつの森 ポケットキャンプ
Report:P.K.サンジュン
ScreenShot:どうぶつの森 ポケットキャンプ (iOS)

▼座椅子が4つ欲しいけど、素材がかかりすぎる……!

No image

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
そうだったのか!子どもが「嘘をつきやすくなる」心理と親の対応
休暇中のメール自動削除、山ごもり...極端すぎる働き方改革が話題
男性のデリケートな部分に踏み込んだ調査データの気になる中身
東京のベンチが「意地悪過ぎる」座ることも許されない!と話題に!実は...
悪妻:「妻の気持ちがわからない」。愛し方を間違えた夫が、初めて結婚を後悔した夜
  • このエントリーをはてなブックマークに追加