最新ランキングをチェックしよう
「二面性」を見せたハリルジャパンがベルギー戦で解決すべきポイントは?

「二面性」を見せたハリルジャパンがベルギー戦で解決すべきポイントは?

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/11/12

[親善試合]日本1-3ブラジル/11月10日/リール(フランス)

「私のコメントには二面性がある」という言葉を皮切りに、ブラジル戦を振り返ったヴァイッド・ハリルホジッチ監督。日本代表のプレーは、ナイーブな前半と、アグレッシブな後半にはっきりと分かれた。
 
 45分間の違いについて、槙野智章は次のように語る。
 
「前半と後半で大きく変えたのは、自分たちからアクションを起こすところ。それをできた

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サーフィン五十嵐カノア18年強化指定に内定
15歳の決断~松井大輔はなぜ鹿児島実を、高校サッカーを選んだのか
指揮官からも“お褒めの言葉”...U-21代表MF伊藤洋輝、存在感示す2アシスト
青学原監督カヌー薬物混入は「論外」 「日本人の真面目さ勤勉さ否定する行為」
高校サッカー育ちのAリーガー。日豪ハーフの20歳、コナー・オトゥールの人生を変えた出会い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加