レインボーS(1600万下、中山芝2000メートル、16日) 藤川京子のクロスカウンター予想!

レインボーS(1600万下、中山芝2000メートル、16日) 藤川京子のクロスカウンター予想!

  • リアルライブ
  • 更新日:2017/09/15
No image

提供:リアルライブ

4回中山競馬3日目(9月16日・土曜日)予想・橋本 千春
中山11R「レインボーS」芝2000㍍
◎4テオドール
○5プロフェット
▲11ソールインパクト
△6ゲッカコウ、8マイネルラフレシア
鉄は熱いうちに打て、悪は元から断たないとダメ。性懲りもなくまたミサイルを発射した北朝鮮に対して同盟国のアメリカが軍事行動を起こすのも止むを得ない。ピンポイントで核施設、ミサイル施設を攻撃、破壊する以外、もはや解決の道はない。世界各国は容認するだろう。競馬の場合、馬券で打ちのめされても命を落とす危険はない。閑話休題。テオドールで今度こそ。昇級戦のTVh賞2着は勝ちに等しい内容だった。向こう正面で外に出したところ、引っ掛かって暴走、並みの馬なら惨敗していた。0秒2差に踏ん張ったのは実力の証し。前走の二の舞をすることは考えられないし距離<2020>、コース<2102>と勝利のお膳立ては整っている。ちなみに、鹿野山特別は▲ソールインパクトを0秒6差突き放し圧勝している。

中山10R「松戸特別」ダ2400㍍
◎8バイタルフォース
○5デグニティクローズ
▲2ワイドリーザワン
△1メイショウキトラ、7ティーラウレア
ハンデ頭(57㌔)のバイタルフォースが実力の違いを見せつける。瀬波温泉特別は2着惜敗、2連勝のチャンスを逸しているが実力を示したことも確か。勝ち馬とはコース取りの差が大きかった。上り3Fはメンバー最速(37秒5)。距離延長でジックリ構えて乗れるし、頭数も手頃な9頭立てなら差し切りが決まる。

中山9R「古作特別」芝1600㍍
◎4ショウナンサスケ
○14ミッキーグローリー
▲9レッドルチア
△1メイショウフェイク、7キングリッド
休み明け2戦目で上積みの大きい、ショウナンサスケをイチ押し。休養前は一クラス上の霞ヶ浦特別でアタマ差2着の実績があり、ここでは明らかに実力上位。普通に走ってくれば勝てるだろう。

阪神11R「オークランドRCT」ダ1800㍍
◎11ドラゴンバローズ
○5マイネルバサラ
▲12コパノアラジン
△8メイショウバッハ、13ガンサリュート
今春、準オープン入り以降、2着2回、3着1回とコンスタントに力を発揮しているドラゴンバローズ。実力を疑う余地はなく、チャンスは時間の問題。不向きな小倉コースで小差3着した薩摩Sは評価デキ、ここに大きく望みをつないだ。阪神コースに替わり先行抜け出しの勝ちパターンが決まる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
壇蜜ほか...“やりすぎファン”被害が怖すぎる
人気コスプレイヤー・桃色れくが競泳水着でセクシーに魅せる“艦これ・陸奥コス”に大反響
【衝撃】Hydeが48歳だと信じられないのでアラフィフのミュージシャンをまとめた結果 → 時空歪みすぎィィィイイイ!
年収550万 丸腰で株始めた中流家計の末路
『ニュースキャスター』が学校給食問題を特集 ビートたけし「ガタガタ抜かさず黙って食べろ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加