最新ランキングをチェックしよう
今治市「日本一危険なすべり台」が話題...もしケガをしたら、誰の責任になるのか?

今治市「日本一危険なすべり台」が話題...もしケガをしたら、誰の責任になるのか?

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2016/10/20

「日本一危険なすべり台」としてテレビで紹介されて、ツイッターやネット動画サイトなどでも話題を集めた「すべり台」が一時的に使用禁止になった。すべり台のある公園を管理する今治市は、使用ルールを注意喚起する看板を増設したうえで、10月14日から使用再開とした。
今治市の担当者によると、話題のすべり台は、1991年に設置された。長さ60メートル、平均傾斜は27度もあるという。今治市は公園に、(1)ねそべっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「除雪機に頭挟まれ...」作業中の39歳男性死亡 鳥取
速報プッシュ誤配信のお詫び
アイドルの娘を学校に登校させなかった母親を書類送検 独自取材で姉が猛反論
一目瞭然 大雪遅延の東海道新幹線、N700Aが「本領発揮」の疾走 ある装置が貢献か
父親を金属バットで殺害容疑、22歳長男を逮捕 静岡・浜松
  • このエントリーをはてなブックマークに追加