最新ランキングをチェックしよう
今治市「日本一危険なすべり台」が話題...もしケガをしたら、誰の責任になるのか?

今治市「日本一危険なすべり台」が話題...もしケガをしたら、誰の責任になるのか?

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2016/10/20

「日本一危険なすべり台」としてテレビで紹介されて、ツイッターやネット動画サイトなどでも話題を集めた「すべり台」が一時的に使用禁止になった。すべり台のある公園を管理する今治市は、使用ルールを注意喚起する看板を増設したうえで、10月14日から使用再開とした。
今治市の担当者によると、話題のすべり台は、1991年に設置された。長さ60メートル、平均傾斜は27度もあるという。今治市は公園に、(1)ねそべっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
警察官の男性がはねられ死亡 事故後に高速を横断か
【報ステ】北海道で観光バス転落、27人以上けが
ファンキー末吉、文化庁に上申書提出“JASRACは不当”
速報 加計学園の獣医学部新設の設計関連文書全文を入手 専門家から疑問、続々
ビル30階建て相当のすごい船「ちきゅう」が一般公開!見学者9000人を募集中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加