最新ランキングをチェックしよう
今治市「日本一危険なすべり台」が話題...もしケガをしたら、誰の責任になるのか?

今治市「日本一危険なすべり台」が話題...もしケガをしたら、誰の責任になるのか?

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2016/10/20

「日本一危険なすべり台」としてテレビで紹介されて、ツイッターやネット動画サイトなどでも話題を集めた「すべり台」が一時的に使用禁止になった。すべり台のある公園を管理する今治市は、使用ルールを注意喚起する看板を増設したうえで、10月14日から使用再開とした。
今治市の担当者によると、話題のすべり台は、1991年に設置された。長さ60メートル、平均傾斜は27度もあるという。今治市は公園に、(1)ねそべっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
記者と喧嘩する前代未聞の司会:日大が危機対応の黒歴史に金字塔
「関東連合」OB流入、豊富な資金源 肥大する3次団体 揺らぐ組織の均衡
白髪司会者は日大広報部 会見紛糾「見てても見てなくてもいい」「しつこい!」
ネット登山家の死亡で「感動ポルノ」批判が再燃
【日大タックル問題】被害者の父が『加害選手の救済』に乗り出す →「みなさんにお願いがあります」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加