「ガンダム」ザクを組み立てて“ロボットの基礎”を学ぼう! 「ジオニック社」の一員になれる学習キット登場

「ガンダム」ザクを組み立てて“ロボットの基礎”を学ぼう! 「ジオニック社」の一員になれる学習キット登場

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2019/10/15
No image

「ZEONIC TECHNICS Robotics and Programming Course I」価格:98,890円・税10%込/89,900円・税抜(C)創通・サンライズ

もっと画像を見る

『機動戦士ガンダム』に登場するモビルスーツ「ザク」を組み立ててロボットの構造・プログラミングの基礎を学習できる教材「ZEONIC TECHNICS Robotics and Programming Course I」(以下「ZEONIC TECHNICS」)が、2020年3月に発売される。現在、公式通販・ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」ほかにて予約受付中だ。

No image

「ZEONIC TECHNICS」は、『機動戦士ガンダム』に登場するモビルスーツ「ザク」を自ら組み立てて、プログラミングで動かすことができるSTEM学習教材だ。

最大の特長は、劇中に登場する「ザク」を開発した企業「ジオニック社」が、同社に所属するMS開発技術者に向けて公式に開発した技術者育成プログラム……という設定を持つこと。『機動戦士ガンダム』世界の一員となり、「メカニックの卵」として楽しみながら科学(Science)、技術(Technology)、エンジニアリング(Engineering)、数学(Mathematics)について学ぶことができる。

No image

組立工程は「頭部」「胸部」「腕部」「下半身」と大きく4段階に分かれており、工具はドライバーを使用。段階的に組み上げつつ動作確認を実施するなど、MS生産工場さながらの世界観を楽しめるのが嬉しい。

またスマートフォンやタブレットに無料の専用アプリをインストールすれば、ポーズメイク、モーションメイクなどを行いながら、MSのプログラミングやコントロールも可能に。付属の教本でロボティクスの構成要素を会得し、課題に基づく実験を行うなど、より深い学習ができるのもポイントとなる。

組み立てが完了した時点で「ジオニック社」より受講証明書が発行されるなど、世界観まで綿密な作り込みぶりだ。

No image

価格は98,890円(税10%込)。「プレミアムバンダイ」ほかでの予約受け付けは準備数に達すると終了される。

なお各部位の動作確認やモーション作成に有効な、「ZEONIC TECHNICS」専用の組立式ハンガーデッキキット「ZEONIC TECHNICS専用 ハンガーデッキ&フィギュアセット」も、関連商品として予約受付中だ。

「ZEONIC TECHNICS Robotics and Programming Course I」
・価格:98,890円・税10%込/89,900円・税抜
・本体サイズ:約30cm
・本体重量:約1.1kg
・セット内容:・ザク組み立てパーツ一式、ケーブル、ビス各種
・サーボモーター×17、モノアイ用LED×1、スピーカー×1
・対物(距離)センサー×1、
基板(SmartBridge)(ジャイロセンサー、Bluetooth(R)搭載)×1
・専用ニッケル水素バッテリー×1、専用充電器×1、
専用ACアダプター×1
・教本×1、組み立て用ドライバー×2、取扱説明書(簡易版)
・対象年齢:12才以上
・発売日 :2020年3月予定
・予約開始日:2019年10月11日(金)20時~準備数に達し次第、
第一期生受講は終了となります。

「ZEONIC TECHNICS専用 ハンガーデッキ&フィギュアセット」
価格:16,280円・税10%込/14,800円・税抜
発売日:2020年3月予定
予約開始日:2019年10月11日(金)20時~

(C)創通・サンライズ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Windows 10、2019年秋の大型アップデート「November 2019」提供開始
Photoshopレベルの加工を一瞬で行うカメラアプリ「Photoshop Camera」を一足先に触ってみました
人類4台目の重力波望遠鏡、日本が誇る「KAGRA」がついに完成 第2回 重力波を捉えるための、日本独自・世界最先端のテクノロジー
いらなくなりつつある開発者スキル5選
デリバリーロボが地図なしで配達先のドアを自力で見つける方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加