巨乳キャバ嬢が明かす枕営業の実態、音楽グループのボーカルと関係を持ち「不倫でした」

巨乳キャバ嬢が明かす枕営業の実態、音楽グループのボーカルと関係を持ち「不倫でした」

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2019/04/26
No image

4月25日の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)では、全国のキャバクラ嬢を呼んで大暴露スペシャルが放送された。

市川猿之助&赤井英和、物語の鍵を握る社長役で福山雅治と対峙『集団左遷!!』第2話

「お客を落とすマル秘テクニック」というテーマでは、東京・中目黒のキャバクラで働く黒咲ななさんが「オタク系はボディタッチで瞬殺」とコメント。もちろんお店自体はお触りNGで、距離が近いとボーイが注意するほどなのだが、ななさんはそれを許しているという。

さらに「おっぱい触ったりとかヌーブラとるとか全然あります」と告白。キスも基本的にダメだが「OKな人もいる」とぶっちゃけた。ななさんの容姿がドSに見えるため「女性とあまりしゃべったことがないオタクは、ボディタッチや目を合わせてしゃべるだけで落とせる」と豪語した。

埼玉県のキャバクラで働く一条まりあさんは「大宮はお持ち帰りできるチャンスがある」と言い「私もお客様と付き合ったことがある」と告白。六本木と地方のキャバクラ両方を経験しているというまりあさんは、六本木は高額なお金を払わければ落とせないが「地方は、セット料金+3万円+チップで7万円渡せば8割方は持ち帰りできる」と自身の見解を明かした。

枕営業の実態を暴露したのは、東京・歌舞伎町で働く立華えれなさん。彼女の知り合いで、同伴枕、アフター枕、起きて枕(同伴前)をする人がいるとのこと。1日3人を相手にし、さらにその相手自体もとっかえひっかえ。そうした地道な活動をすることで、そのキャバ嬢は、不動のNo.1だという。えれなさん自身は枕営業をしたことないそうなのだが「顔が好きな人とはヤリました」と言いスタジオを笑わせた。

東京・亀戸の友美ママは、芸人Nと体の関係を持ったと告白。「飲みに来て次の日ヤッちゃいました」と言い、相手はお風呂に入らず「汚かった」と嫌悪感を露わにした。一方、まりあさんは、現在活動休止中のある音楽グループのボーカルと不倫関係になったことを語る。放送では伏せられたが、実名を言う彼女に、MCの次長課長・河本準一は「全部言う。オブラート持ってこいよ……」と苦笑いで嘆いていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フジテレビが騙した!? ヒロシ大激怒の内容に「これはひどい」「大ウソつき」
『AKB48』内の“イジメ”をテレビで暴露!「陰湿過ぎる」とドン引きの声
綾瀬はるか、ダサい私服が話題! 流行りの「オーバーサイズ」で失敗する女優たち
元KAT-TUN・田口淳之介、小嶺麗奈との「隠し子」疑惑ささやかれる男児の正体
山田孝之「2020年をもって活動を休止」ファン一時騒然も“真相”に安堵
  • このエントリーをはてなブックマークに追加