まだタイトルのない“小説X” 特設サイトで作品全文公開とタイトル募集がスタート

まだタイトルのない“小説X” 特設サイトで作品全文公開とタイトル募集がスタート

  • ほんのひきだし
  • 更新日:2017/11/20

作家の小説に読者がタイトルをつける新企画

連作集『六枚のとんかつ』シリーズで知られる蘇部健一さん。現在、蘇部さんの新作書き下ろし小説のタイトルが、小説サイト「小説丸」にて公募されています。

まだタイトルのない“小説X”は、編集部による選考とWeb投票によってタイトルを決定。編集部の選考によって選ばれた最終候補5タイトルには賞金1万円、Web投票の結果決定する最優秀タイトルには、5万円が贈られます。

同サイトでは、公募を開始した11月17日(金)に、作品全文と蘇部さんからのメッセージを公開。蘇部さんからのメッセージでは、「売れる見込みがないという理由で何度も作品がボツになってきたが、時給千円の牛丼屋で働きながら日々小説のアイディアを考え続け、大傑作を書き上げることに成功した」「本をヒットさせるための最高のタイトルがなかなか思いつかず、読者の皆さんに知恵をお借りすることにした」という、今回の企画の経緯も語られています。

「ラスト1行に命を懸けた」衝撃の結末が待つ恋愛ミステリー

小説は「はじめてのキスの余韻がまだ残っていた。」という一文から始まり、運命のような出会いをした男女と、彼らの関係をつないだ親友とを軸に展開されていきます。

しかし読者を待ち受けるのは、蘇部健一さんが「ラスト1行に、命を懸けました!!」と言うのもうなずける驚きの結末。その衝撃は、担当編集者の方が、一気読みした後に3度も読み返してしまったほどだといいます。

本作は全151ページで、1時間ほどで読み終えることのできるボリューム。ぜひ自分の考えたタイトルをつけたいという方も、蘇部健一さんの作品にまだ触れたことがないという方も、この機会に読んでみてください。

タイトルの応募締切は12月7日(木)まで。作品の全文も同日まで公開されます。

なお、この“小説X”は、2018年1月12日(金)に有料版電子書籍として500円(税抜)で配信されるとのこと。反響によっては、1月下旬に紙書籍版の発売も行なわれるそうです。

小説丸「小説X」特設サイト
http://www.shosetsu-maru.com/pr/novelx/

No image

六枚のとんかつ

著者:蘇部健一

発売日:2002年01月

発行所:講談社

価格:771円(税込)

ISBNコード:9784062731270

No image

ふつうの学校 稲妻先生颯爽登場!!の巻

著者:蘇部健一 羽住都

発売日:2003年04月

発行所:講談社

価格:626円(税込)

ISBNコード:9784061486119

No image

運命しか信じない!

著者:蘇部健一

発売日:2014年03月

発行所:小学館

価格:710円(税込)

ISBNコード:9784094060270

No image

古い腕時計

著者:蘇部健一

発売日:2013年10月

発行所:徳間書店

価格:670円(税込)

ISBNコード:9784198937522

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2017年12月15日:本日発売のコミック新刊
ファミ通で30周年「FF」特集!浅野いにお、山本さほらが思い出振り返る
ご存知ですか? 12月15日は『あしたのジョー』の連載が始まった日です
押見修造の「漂流ネットカフェ」全7巻がBookLive!で無料、明日から3日間限定
弱気な男子がアラサー、アラフォー美女とハーレム生活?あさぎ龍の新作
  • このエントリーをはてなブックマークに追加