最新ランキングをチェックしよう
沙羅、屈辱4位 表彰台逃し危機感「少しのミスも許されない」

沙羅、屈辱4位 表彰台逃し危機感「少しのミスも許されない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/20

◇ノルディックスキーW杯ジャンプ女子個人第7戦(2018年1月19日 山形市・クラレ蔵王シャンツェ)

4位に終わり、ガックリと引き揚げる高梨

 高梨沙羅(21=クラレ)が過去最大の屈辱を味わった。93・5メートル、93メートルの216・0点で4位に終わり、総合首位のマーレン・ルンビ(23=ノルウェー)が101・5メートル、100メートルの合計260・9点で4連勝。高梨は優勝したルンビと44・

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
Iカップのレンタル彼女、下着をちらつかせながら男性スタッフを誘惑...「圧倒的なサービス回」と視聴者興奮!
300万円踏み倒し“芸人”が特定! 坂上忍の番組に「やりすぎ」の声
急な割り込みをしてきた車が何度も危険な急ブレーキで挑発した末、ドライバーが降りてきた!通報したものの、警察のテキトーな対応も物議
【NEWS】韓国「日本が威嚇飛行」の写真公開。ネットからツッコミ続々
韓国が「証拠」の写真公開 “低空威嚇飛行”問題
  • このエントリーをはてなブックマークに追加