最新ランキングをチェックしよう
沙羅、屈辱4位 表彰台逃し危機感「少しのミスも許されない」

沙羅、屈辱4位 表彰台逃し危機感「少しのミスも許されない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/20

◇ノルディックスキーW杯ジャンプ女子個人第7戦(2018年1月19日 山形市・クラレ蔵王シャンツェ)

4位に終わり、ガックリと引き揚げる高梨

 高梨沙羅(21=クラレ)が過去最大の屈辱を味わった。93・5メートル、93メートルの216・0点で4位に終わり、総合首位のマーレン・ルンビ(23=ノルウェー)が101・5メートル、100メートルの合計260・9点で4連勝。高梨は優勝したルンビと44・

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
汚部屋で暮らす“捨てられない人”の特徴。まず捨てるべき15のものとは?
今夜金ロー!『となりのトトロ』都市伝説の真相
マー君&里田まい、レアな夫婦ツーショット
気配がしないと思ったら... 思わぬところで寝転んでたフェレット兄弟
小室圭さん「眞子さまと結婚するにはこれしかない」...実母がついに動き出した!?  事実上の破談覆す“一発逆転のウルトラC”とは?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加