「オトナ高校」クランクアップ、チェリート役三浦春馬が「感無量で言葉にならない」

「オトナ高校」クランクアップ、チェリート役三浦春馬が「感無量で言葉にならない」

  • ナタリー
  • 更新日:2017/12/06

土曜ナイトドラマ「オトナ高校」がクランクアップ。三浦春馬黒木メイサのコメントが到着した。

No image

クランクアップ時の様子。左から三浦春馬、黒木メイサ。

すべての写真を見る(全16枚)

No image

本作は、「映画 ビリギャル」の橋本裕志が脚本、「劇場版 新・ミナミの帝王」の監督・瑠東東一郎が演出を手がける学園ドラマ。性経験のない30歳以上の男女“やらみそ”が入学させられる“オトナ高校”で、青春をやり直す人々の姿を描く。三浦と黒木のほか、高橋克実、竜星涼、松井愛莉がキャストに名を連ねる。

東京大学を卒業したトップバンクの行員というエリートでありながら、実は童貞の“チェリート”荒川英人を演じた三浦。無事撮影を終えて「本っ当に楽しい現場で、3カ月があっという間に過ぎていきました! 素晴らしいスタッフ、力を持ったキャストの皆さんが、新しい芝居へチャレンジする勇気を育ててくれた3カ月でした。感無量で言葉にならないんですけど……本っ当に感謝しています!!」と笑顔で挨拶した。

No image

謎の思考回路を持つ処女・スペアこと園部真希役を務めた黒木は、「斬新な作品に関わることができて、本当にうれしかったです。素晴らしい英人座長に引っ張られて、熱い現場でした」と現場を回想。「三浦春馬は本当に童貞なんじゃないか、と私は思っております(笑)。それくらい素敵な英人でした!」と言うと、三浦は「スペアさんも本当に素敵でした!」と返した。

またこの日は、小悪魔教師・姫谷さくら役の松井もサプライズで現場に駆け付け、三浦らを喜ばせた。

テレビ朝日系にて放送中の「オトナ高校」は、12月9日の23時5分から最終回のオンエアを迎える。また、auの動画配信サービス・ビデオパスでは、放送終了後に各話を見放題独占見逃し配信が行われているほか、スピンオフ作品「オトナ高校 エピソード0」がビデオパスとAbemaTVで配信中だ。

(c)テレビ朝日

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
みやぞん、現場での悪評...挨拶せずタバコふかす、共演者に愛想なし
前田敦子「顔が変わりすぎ」すれ違って分からないスタッフも
お笑い芸人、グラビア、イケメン俳優......テレビ業界人が暴露「1年もたずに消えた芸能人」
『イッテQ』みやぞん異例のリタイア 番組スタッフの言動に批判殺到
品川祐と“そっくりすぎる”愛娘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加