最新ランキングをチェックしよう
中国の「北朝鮮への電撃侵攻」は起こり得るのか?

中国の「北朝鮮への電撃侵攻」は起こり得るのか?

  • JBpress
  • 更新日:2017/10/12

中国が米国に先駆けて北朝鮮に先制侵攻することはあるのか? 香港で、中国人民解放軍の兵士を閲兵する習近平国家主席(2017年6月30日撮影、資料写真)。(c)AFP/DALE DE LA REY〔AFPBB News〕

 現在、中国と北朝鮮の国境周辺地帯に、中国人民解放軍が集結していると考えられている。もし米国のトランプ政権が北朝鮮に先制攻撃を仕掛けた場合、直ちに北朝鮮領内に進出し、北朝鮮から中

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
20代女子がデートで行きたくないチェーン店10。牛丼よりドン引きする1位は...
「入ってませんけど?」日本代表GK川島永嗣のモノマネが小学生の間で大流行!
会社が絶対手放さない、優秀人材6タイプ
「あの美少女は誰?」話題の古賀哉子が週プレで表紙&巻頭グラビア
【鳥肌】部屋の中にいる「何者か」に怯える少年の動画が怖すぎると話題に!「マジで怖い」「3歳までは誰でも見える」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加