ブリティッシュ・エアウェイズ、新機材導入や既存機材改修に約6,725億円投資

ブリティッシュ・エアウェイズ、新機材導入や既存機材改修に約6,725億円投資

  • Traicy
  • 更新日:2017/11/13
No image

ブリティッシュ・エアウェイズは、45億ポンド(約6,725億円)を投資し、新機材の導入や既存機材の改修、長距離線エコノミークラスの機内食のアップグレードなどの取り組みを行う。

エアバスA350型機、ボーイング787-10型機、エアバスA320neo、エアバスA321neoを新たに72機導入するほか、既存の128機のインテリアを刷新する。全てのクラスで電源やWi-Fiを提供する。2018年にはニューヨーク/ジョン・F・ケネディ、ローマ、アバディーンのラウンジを大幅にリニューアルする。

詳細はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人事が直面する、改正労働契約法「2018年問題」 雇用環境はこう変わる
日銀が大株主の企業800社超で株価大暴落の地雷だらけ! 若い人こそ視野に入れるべきリスクヘッジとは...
悪質な神戸製鋼に対して、被害者のJR東海が発した深いメッセージ
20年で株価は500倍以上!ジェフ・ベゾスの果てしなき野望
開業から半年、「GINZA SIX」が今も好調を維持する理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加