ASKA若手にメッセージ「クスリをやれば良い作品が作れるは、真っ赤な嘘」

ASKA若手にメッセージ「クスリをやれば良い作品が作れるは、真っ赤な嘘」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

歌手のASKA(59)が11日にブログを更新。ミュージシャンの薬物使用について持論を展開した。

No image

歌手のASKA

「世間の誤解」というエントリーで更新。「今日は、とっても真面目な話をしよう。世の中が誤解していること。特にミュージシャンに聞いてもらいたいかな」と切り出し「『クスリをやれば、良い作品が作れる。』これは、真っ赤な嘘です。経験者は皆この発言に同調してくれるはずです」と主張した。

自身の薬物使用経験について触れ「僕の使用は4年間近くでしたが、その4年間の間には、ほぼ作品ができていません。僕のやったモノは『集中する』『眠くならない』ものでした」とつづり、高まりすぎた集中力は「作品作りの邪魔をする存在」になると説明。薬物を使用していた時は作品を作ることができず、「完全に身体からクスリが抜けた状態で完成したモノです」と

続けて「若いミュージシャンには、それを伝えたい。クスリによって作品が生まれることはありません」と若手が“過ち”を犯さないようメッセージを送った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
乃木坂46白石麻衣、メンバーから“下着”に疑惑 実姉の暴露も
右足を失いながらもセンターに...“片足のアイドル”が駆け抜けた18年
ローラ「しぼったぞぉ〜う!!」→「人間じゃないだろ」「リアルセーラームーン体型」
NGT48・荻野由佳、細身なのに豊満なバストに絶賛の声 “彼氏いらない”発言でファン歓喜!
「美人すぎる」元バレー選手、同性愛を告白 テレビ番組でカミングアウトし「言えて本当幸せ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加