最新ランキングをチェックしよう
劇団EXILE 秋山真太郎が小説家デビュー 日常に潜むファンタジー描く

劇団EXILE 秋山真太郎が小説家デビュー 日常に潜むファンタジー描く

  • ぴあニュース
  • 更新日:2019/06/14

3年にわたって数多くの小説を書き続けてきた、劇団EXILE 秋山真太郎が、処女小説集『一年で、一番君に遠い日。』を刊行することが決まった。

本書は、現実世界からいつの間にか異世界に迷い込んでしまったような、それぞれ手触りの異なる不思議な掌編20篇を収録。その中の1編『風をさがしてる』では、物語に登場する手紙の一部を、作品にほれ込んだEXILE TAKAHIROが、直筆で書き起こしている。帯コメン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
御伽樒、ピチピチ体操着から“ほぼ生おっぱい”大解放 雑誌グラビアデビュー決定に高まる期待感!
「レトロでかわいい」セブンの新スイーツ 食べても「旨~~~~~い」
手越祐也の処罰で物語る「増田貴久の報い」
『ZIP!』貴島明日香“胸チラ”を反省!? 最新動画はタチっぱなし...
フワちゃん、共演NGの“人物” 「MCの番組きたらゴールデンでも断る」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加