最新ランキングをチェックしよう
ラピス、スマートメータ通信向けのサブギガ帯域無線通信LSIを開発

ラピス、スマートメータ通信向けのサブギガ帯域無線通信LSIを開発

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/12/01

ラピスセミコンダクタ(ラピス)は12月1日、サブギガ帯域無線通信LSI(周波数1GHz以下) 「ML7345」を開発したと発表した。
同製品は、スマートメータやホーム/ビル・セキュリティ、火災報知機・ガス警報器、クラウド農業など、長距離無線通信と低消費電力が必要とされるアプリケーションに向けたもので、サブギガ帯域である160MHz~960MHzをカバー。日本国内のARIB STD-T108規格のほ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
早く届けろ!クラウドファンディングは成功したのに完成しなかった製品3選
YouTubeの抜け穴を利用してポルノ映像が共有されている
Apple Watchなんていらない?どんな時計もスマートウォッチにできちゃう「ウォッチブル」が絶妙
ハウジングに天然木を使用した2000円台のカナル型イヤフォン
2016年に消えたGoogleの7つのサービスとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加