最新ランキングをチェックしよう
晩秋を飾る黄葉の名所・正法寺と高山不動~御神木は埼玉県で最大のイチョウの2トップ

晩秋を飾る黄葉の名所・正法寺と高山不動~御神木は埼玉県で最大のイチョウの2トップ

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2016/10/20

山間での紅葉が散る11月以降の晩秋。埼玉県には、見事なイチョウの黄葉が楽しめる2つのスポットがあることをご存知でしょうか?その2つとは東松山市の「正法寺」、飯能市の「高山不動」です。2つとも由緒ある古刹にして、御神木が県内で最大となるイチョウの巨木の2トップ! 鮮やかな黄葉に染まった大イチョウは、まさに絢爛たる姿。埼玉県の古刹へ、晩秋の風情を満喫する参詣は如何ですか。■正法寺の大イチョウ~埼玉県で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
男がゾクッとする!「鳥肌の立つほど魅力的な女」のテクニック
今週のあなたの運勢は? 10月23日~10月29日の運勢、12星座占い
「食べる時間」を間違えると、たった1週間で肥満になります
ADHDの息子が、保育園で「つるし上げ」にあった日
「秋に行きたくない都道府県」はどこ? 1位の県が意外すぎる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加