壁一面のミラーガラスが目を引く 阿蘇郡「道の駅小国」

壁一面のミラーガラスが目を引く 阿蘇郡「道の駅小国」

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2017/10/12
No image

壁一面のミラーガラスが目を引く 阿蘇郡「道の駅小国」

阿蘇外輪山の麓にある阿蘇郡小国町は小国杉の産地で、その小国杉を2461本使用して建てたのが「道の駅小国」です。木造建築の道の駅というのもユニークですが、壁が全面ミラーガラスで覆われ、しかも逆台形をした建物はかなり目を引く小国町のシンボル的な存在となっています。
地元特産品の販売だけでなく隣接のウッディタウンでグルメが楽しめ、廃線となった鉄道を遊歩道に整備したその拠点となる道の駅小国を紹介します。

ミラーガラスの外壁が目を引く「道の駅小国」

No image

写真:肥後 球磨門

「道の駅小国(おぐに)」は熊本県阿蘇郡小国町の国道212号と国道387号の交わる場所にあり、九州自動車道熊本ICからおよそ1時間で到着できます。
建物は名産の「小国杉」を2461本も使用した木造建築で外壁を全面ミラーガラスで覆い、近未来的なたたずまいと逆台形のユニークな形が目を引く小国町のシンボルとなっています。

No image

写真:肥後 球磨門

二階建ての建物の一階では、阿蘇小国ジャージー牛のミルクを利用したアイスクリームや小国杉を使用した工芸品をはじめとする特産品が販売され、二階はギャラリーと観光案内所、そして地元のFM放送局「FM小国」のサテライトスタジオがあり観光情報などが発信されています。

道の駅小国は小国町や周辺地域の観光情報も入手できる観光拠点です。
小国町にある、CMで有名になった「鍋が滝」や1500年の歴史がある杖立温泉へ向かう前にここで観光情報を入手して小国観光をスタートしてはいかがでしょうか。

道の駅 小国の基本情報

住所:熊本県阿蘇郡小国町大字宮原1754-17
電話番号:0967-46-4111
営業時間:8:30~18:00 (年中無休)
アクセス:九州自動車道「熊本IC」より1時間

2017年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

国鉄時代の名残が残る肥後小国駅跡

No image

写真:肥後 球磨門

道の駅と国道387号の間に懐かしい光景が広がっています。
旧国鉄宮原(みやのはる)線の「肥後小国駅」があった場所に建つ道の駅小国の敷地には、ホームにあった駅名表示板や線路の一部、ポイント切り替えに用いられた転轍機(てんてつき)がいくつも並び、ここが鉄道駅であった当時の面影を物語っています。

宮原線が昭和59年(1984年)に廃線となるとともに「肥後小国駅」もその役目を終えました。この場所に立って、廃線になる前の賑やかな情景を想像してみるのも楽しい旅の思い出になるのではないでしょうか。

No image

写真:肥後 球磨門

線路のあとを散策「旧JR宮原線遊歩道」

No image

写真:肥後 球磨門

宮原線は35年の工期をかけ、昭和29年(1949年)に開通した鉄道で、肥後小国駅と大分県九重町の恵良駅までの26.6Km の区間を結んでいました。
わずか26.6Kmの区間を作るのに35年もかかった理由は宮原線が山間部を通る路線のため多くのトンネルや橋梁の建設が必要だったからです、
トンネルや橋梁は廃線後にレールが撤去された今も残り、道の駅小国から隣の旧北里駅までの4.1Kmが遊歩道として整備され散策することができます。

No image

写真:肥後 球磨門

橋梁の中には戦時中の鉄不足のため鉄筋の代わりに竹を組んで造った竹筋製の橋もあり、写真はそのひとつの「幸野川橋梁」です。もちろん橋上を歩くことができるので、橋の上から小国の田園風景を楽しむこともできます。

道の駅小国でおやつを手に入れて、北里まで車窓からの景色をイメージしながらハイキングしてはいかがでしょうか?

道の駅小国「ウッディタウン」で「ばされうどん」

No image

写真:肥後 球磨門

道の駅小国の館内には食事処はありませんが、隣接するウッディタウンにはスイーツ屋さんや食事処が並んでいます。

No image

写真:肥後 球磨門

ここでおススメなのが「一心亭」の「ばされうどん(そば)」です。

「ばされ」って?
これはこの地方の方言で“とても、すごく、たくさん”の意味で、「ばされうどん」というのは具が沢山入ったうどんのことなのです。
いかがですか?
見て分かる通り、具が麺を覆い尽くしています。
身がプリプリの海老天や、わかめ、かまぼこや肉、さらにあぶら揚げや山芋などなど。本当に具沢山です。
ぜひ道の駅小国に立ち寄って「ばされうどん(そば)」を召し上がってください。おなかいっぱいになるおススメの一品です。

食事の後はジャージー牛乳を使ったソフトクリームがおススメです。
濃厚、でもあっさりしたソフトクリームを、青空が写りこむ道の駅のミラーガラスを眺めながら味わってはいかがでしょうか。

一心亭の基本情報

住所:熊本県阿蘇郡小国町大字宮原1760-3
電話番号:0967-46-5581
営業時間:11:00~16:30 (年中無休)
定休日 :木曜日

2017年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

小国の観光情報発信地「ゆうステーション 道の駅小国」

「木の文化・木の復権」をめざして町づくりを行っている小国町は木造のユニークな建物が多くあり、そのひとつが道の駅小国です。
ここは「ゆうステーション」とも呼ばれ、小国町の観光や特産物、文化やイベントの情報発信スポットとなっています。

道の駅の近くには、CMで有名になった鍋が滝や「グレーの画家」と呼ばれる坂本善三美術館、温泉地としては杖立温泉や黒川温泉も近いので道の駅で観光情報を手に入れて小国町の観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連MEMO

小国町HP

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「女友達をおんぶして写真を撮っていたら...通りすがりのバイク乗りが『オレもおんぶしてくれ』と言ってきた」→その結果撮れた写真
「いっちゃう」の本当の意味は?かわいく「気持ちいい」を伝える10の方法
「ガソリン代を出さない友人」に不満 「儲けようとするのはセコい」と賛否両論の声
疲れた脳を休ませる3つの睡眠習慣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加