長野、6選手と契約満了を発表... J2松本でブレイクしたFW塩沢ら

長野、6選手と契約満了を発表... J2松本でブレイクしたFW塩沢ら

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/05
No image

長野パルセイロは5日、GK武田大、DF阪田章裕、MF菅野哲也、MF野崎雅也、FW塩沢勝吾、FW小林秀征の6選手と、来季の契約を更新しないことを発表した。本人コメントは進路決定の際にクラブ公式HPに掲載されるようだ。

武田は1989年生まれの現在28歳。ギラヴァンツ北九州でのプレーを経て、今シーズンより長野に在籍していた。2017明治安田生命J3リーグでは2試合出場。

現在33歳の阪田は、2016年に大分トリニータから長野に加入した。今季は公式戦10試合の出場にとどまり、契約満了の運びとなった。

菅野はSC相模原でプレーした後、2015年より長野でプレーしていたが、2年での退団が決まっている。今季のJ3では9試合出場した。

野崎は1993年生まれの現在24歳。YSCC横浜でのプレーを経て、今季より長野に在籍していた。J3リーグでは0試合出場。

2012年に反町康治監督の指導の元でブレイクを果たし、自身初のJリーグでの2ケタ得点となる11得点を挙げた塩沢は、昨シーズン長野に加入し、今季は公式戦9試合に出場したが契約満了となった。

小林は、ファジアーノ岡山ネクストから今季長野に加入し、11試合に出場した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名古屋FW佐藤、“恩師囲む会”を報告 ペトロヴィッチの監督就任をフライング発表!?
マンチェスター・U、ルカク連発&リンガード弾で2連勝...WBAは16戦未勝利
久々出場の原口、内田に移籍報道、伊藤は契約延長! 他のブンデス日本人の契約状況は!?
「オカザキのエネルギーが不可欠なんだ!」レスター地元紙が岡崎の必要性を積極主張!
阪南大主将・川崎F内定のMF脇坂は試合後涙を流す(4枚)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加