最新ランキングをチェックしよう
白鵬、三番稽古を9番で7勝 4場所ぶりの優勝目指し「いい汗をかきました」

白鵬、三番稽古を9番で7勝 4場所ぶりの優勝目指し「いい汗をかきました」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/06/14

宮城野部屋の合宿が、滋賀県長浜市の滋賀近交運輸倉庫でスタート。横綱・白鵬も名古屋場所へ向けて本格始動した。夏場所後、初めてとなる三番稽古では幕下・炎鵬らと9番とって7勝で、「いい汗をかきました」と納得の表情だった。同地では5年連続の合宿。今年は通常の1・5倍以上の大きさとなる直径約45センチ、高さ約4・5メートルの新テッポウ柱も登場。4場所ぶりの優勝を目指す白鵬にとって、心強い環境が整っている。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
田淵幸一氏、輪島さん通夜で別れ惜しむ“打撃練習で休場”秘話も
北の富士氏「華があった横綱でした」輪島さん悼む
輪島さん葬儀 北の富士氏「華があった横綱だった」
引退決断の貴乃花親方、弟子の活躍が最優先 ホリエモンらが“新相撲協会”案?
大相撲の元横綱・輪島こと輪島大士氏が死去 70歳
  • このエントリーをはてなブックマークに追加