ジャニーズWEST、小瀧望出演ドラマ「白衣の戦士!」の主題歌歌う

ジャニーズWEST、小瀧望出演ドラマ「白衣の戦士!」の主題歌歌う

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2019/03/15

4月10日(水)にスタートする日本テレビ系ドラマ「白衣の戦士!」の主題歌を、ジャニーズWESTが担当することが決定した。

No image

ジャニーズWEST

「白衣の戦士!」はナースたちにスポットを当てる作品。中条あやみ演じる“元ヤン新米ナース”立花はるかと水川あさみ演じる“がけっぷちナース”三原夏美という主人公2人が仕事に恋に悪戦苦闘し、成長していく様子が描かれる。

ジャニーズWESTはこのドラマで「アメノチハレ」という主題歌を歌う。ドラマには新米看護師・斎藤光役で小瀧望が出演しており、主題歌決定のニュースは本日3月15日に行われたジャニーズWESTのコンサートの中で小瀧本人より発表された。

ジャニーズWEST 小瀧望 コメント

この度、僕達ジャニーズWESTの12枚目のシングル「アメノチハレ」がドラマ「白衣の戦士!」の主題歌として起用される事となりました。
お話を頂いた時は嬉しすぎて信じられないという想いと、毎週楽曲が流れるので、その責任感も感じました。主題歌を担当させて頂く僕達にとっても記念の1枚となりそうです。
今回の楽曲はミディアムナンバーで、歌詞の世界観もとても素敵です。
頑張っていても決して良いことばかりではない。でも自分の道を信じて、失敗してもめげずにやり直せれば、きっと「キミ色の明日がきっと来る」という、前向きな歌詞です。
是非沢山の方々に聴いて頂きたいです。宜しくお願い致します。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
LOUDNESS、メタル・イベント<METAL WEEKEND>が映像作品に
バックストリート・ボーイズ、6年ぶりの来日公演が決定!
高橋一生、敬愛するエレカシ宮本プロデュースで歌手デビュー「いまだに夢のようです」
イケメン高校生だけのダンスボーカルグループ「ゼロプラ」誕生 5月には初のワンマンも
高橋一生が宮本浩次プロデュースでドラマ主題歌を歌う「未だに夢のよう」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加