テリー伊藤、白石美帆は「彼氏いないといっていた」

テリー伊藤、白石美帆は「彼氏いないといっていた」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30
No image

「美ドルエイジ アワード2016」に出席したテリー伊藤(写真右)

テリー伊藤(66)ナジャ・グランディーバ(年齢非公開)が30日、都内で、「美ドルエイジ アワード2016」発表会に出席した。

テリーは覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された歌手のASKAこと宮崎重明容疑者(58)について、「最初に手を出したのも自分に限界を感じてだから、音楽活動は断ち切るべき」と言い放った。「やっていないと言い張っているけど、そう思い込んでいるのかもしれないし、それが後に家庭内暴力につながる可能性もある。家族はホッとしているかもしれない」と話した。「まずは命の大切さを1番に考えて」と付け加えた。

また、長野博(44)と結婚した白石美帆(38)について、「2カ月くらい前に会った時に彼氏はいないといっていたんだけど、ウソだったね」と笑顔で話した。

同イベントは湘南美容外科主催で行われ、今回が1回目。アンチエイジング施術によって前向きに生きる姿勢を手にいれたミドルエイジを審査対象に、この日はファイナリスト8人が登場。初代グランプリは河村美沙季さん(44)が受賞した。「2年前に高齢出産をしましたが、切迫早産で長期入院となり、肌の手入れも出来もできませんでした。退院時にはしわやシミもひどく、老け込んでいるように感じたので家族に相談して決意しました。先生と家族に感謝しています」と感想を話した。

テリーは「美容整形で外面的な美しさを手に入れることで、内面的にもきれいになれると思う。言葉は悪いかもしれないけど『心のブス』になるのは良くない。より多くの人に美容整形することですてきな人生を送って欲しい」と話した。 ナジャは「私もメークをする前は普通のおっさんなんだけど、衣装を着てメークをすることでスイッチが入る。今は美容整形に対するハードルは下がって来ていると感じているので、今後美容整形は女性の武器になると思う」と持論を展開した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物”美女アスリート”
「スマスマ」香取慎吾のやる気のなさに視聴者から「甘ったれるな」の呆れ声
北斗晶、「術後5年の生存率50%」からの早すぎる仕事復帰の裏事情
浜崎あゆみが長瀬智也との“おそろいタトゥー”公開で必死の話題作り!
白石美帆にV6長野博との結婚を「急がせた」2人の女優
  • このエントリーをはてなブックマークに追加