おしゃれ見えの秘訣は立体感! 外ハネ×ハイライトの大人グランジボブ

おしゃれ見えの秘訣は立体感! 外ハネ×ハイライトの大人グランジボブ

  • MAQUIA ONLINE
  • 更新日:2017/10/12

ふんわりと立ち上がったトップと外ハネの毛先。さらに目元で揺れる前髪で大人のムードを添えた、表情たっぷりのボブスタイル。パツンとしたカットラインでおしゃれ感を楽しみつつ、ハイライトを入れた明るめのカラーで立体感と軽やかさを演出します。アイロンで手軽にできるスタイリングだから、ストレートからの気分転換にも最適! ウェーブとはひと味違う躍動感で、ボブの楽しみ方を広げて。

No image

ベースはあごラインでパツンとカットした前下がりボブ。毛先は重めに残しつつ、中間部分を毛量調節して動きを与えます。前髪は目に被るレングスでカットして、顔まわりにアンニュイかつラフな表情をプラス。カラーは14トーンのアッシュベージュに16トーンのシルバーアッシュをハイライトとして使用。きらめくような毛束を細くたっぷりと入れるデザインで立体感がUP! 重いラインの中に抜け感が加わるのも狙い通り。

No image

ドライヤーの温風を根元中心に当て、空気を含ませるようにドライ。トップはとくにふんわりとなるよう、頭頂部の毛束を左右に振りながら乾かして。髪が乾いたら25㎜のアイロンを使い、まず全体の毛先を外巻きに。その後、表面の髪を中間部分から外巻きにして、ハーフカールくらいの動きをプラス。このクセ毛風のラフな動きがおしゃれ感のポイントです。セミマットワックスを手のひらにのばし、毛先にハネ感を出すようにオン。最後に手に残ったワックスを前髪になじませ、束感を作って完成! デイリーはもちろん、パーティなどのドレスアップ時にも試したい、感度高めのこなれスタイルです。

スタイリスト/溝口 潤(ZACC raffine) モデル/菅澤麻華 文/永田未来(ichigo)

ZACC raffine http://www.zacc.co.jp/salon/raffine.php

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ニベアメンクリームが新発売! 通常のニベア青缶と比べてみた
秋のモードメイクはヴィセアヴァンで完成! アイカラーは要チェック
きれいなツヤ髪に憧れる!髪にツヤを与える方法を教えます♪
秋冬にお得な多機能リップはどれだ! プチプラ「色つきリップ」を比較!
秋は大チャンス!ダイエットを短期間で成功させるには
  • このエントリーをはてなブックマークに追加