注射によらない新薬が登場、鼻から投与する低血糖発作用救急薬をFDAが承認

注射によらない新薬が登場、鼻から投与する低血糖発作用救急薬をFDAが承認

  • @DIME
  • 更新日:2019/08/15

注射によらない低血糖発作用救急薬をFDAが承認
米食品医薬品局(FDA)はこのほど、重症低血糖時に鼻から投与し患者を回復させるという新たな投与経路の治療薬を承認した。
注射によらない新薬の登場は、糖尿病患者やその家族の負担や不安の軽減につながると期待される。
重症低血糖は、錯乱や意識消失、またはその他の症状のため治療に他者の補助を必要とするレベルまで血糖値が低下した状態で、主にインスリン治療を受け

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加