最新ランキングをチェックしよう
江戸時代、遊郭を仕切る楼主は差別対象!?なかには自殺してしまった楼主も...

江戸時代、遊郭を仕切る楼主は差別対象!?なかには自殺してしまった楼主も...

  • Japaaan
  • 更新日:2020/02/18

江戸時代、遊郭で働いていた遊女たちは、年季を勤め上げて借金を返済し終わったら普通に結婚していたことがあります。
この事実に驚いたのは、当時 日本にやってきた外国人達です。彼らの国では娼婦から足を洗っても家庭に入ることはあり得ませんでした。
年季が明ければ普通に結婚していた事実からもわかる通り、江戸時代の遊女たちは差別されるべき対象ではなかったのです。
反面、遊郭の経営者だった楼主こそ、差別の対象に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なかやまきんに君が厳選 ファミマの「最強ダイエット食5品」に反響
小倉優子、離婚危機の本当の理由は「人生の相性の悪さ」
“東京ロックダウン”が起きたら「やってはいけない」5つのこと
中世の遺物だと思われていたイタリア修道院の剣、5000年前のものであることが判明
ニオイと味がしなくなったらコロナに注意!英米耳鼻咽喉科学会が警告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加