【製品速報】使用状態をアプリでチェック、I・Oデータが高耐久メモリカード発売へ

【製品速報】使用状態をアプリでチェック、I・Oデータが高耐久メモリカード発売へ

  • BCN RETAIL
  • 更新日:2018/02/14

アイ・オー・データ機器(I・Oデータ)は2月14日、UHS-Iに対応した高耐久のSDメモリカード「SD-IMA」シリーズとmicroSDメモリカード「MSD-IMA」シリーズを発売すると発表した。3月上旬に出荷を予定している。税別の実勢価格は、どちらも16Gで4980円、32Gで7980円、64Gで1万2800円。

No image

「MSD-IMA64G」(左)と「SD-IMA64G」

アプリを使ってカードの状態を定期的に確認が可能。ユーザー自身でメモリカードの買い替え時期を予測することができる。高耐久なフラッシュメモリの採用で、一般的なメモリカードと比べて約10倍は長持ちする高耐久性を実現している。繰り返しの書き換えが必要な産業用カメラやドライブレコーダーなどの記録用として適している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Windows 10ミニTips 第256回 体感速度を落とす理由? サムネイルキャッシュの自動削除を無効にする
どこでも壁かけテレビを設置できる「つっぱりTVポール」
クルマで出かける時に使いたいGoogleマップの便利ワザ
PCレスでコピーや完全消去ができるクレードルが玄人志向から
キーパッドを備えた暗号化USBメモリーに価格の下がった16GBモデル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加