最新ランキングをチェックしよう
地獄も骸骨もドタバタ!文明開化を揶揄する明治時代の強烈な風刺画たち

地獄も骸骨もドタバタ!文明開化を揶揄する明治時代の強烈な風刺画たち

  • Japaaan
  • 更新日:2018/02/15

散切り頭を叩いてみれば文明開化の音がする
今年は明治維新から150年。江戸幕府に代わって新しく樹立された明治政府は、西欧諸国に追いつくために欧化政策を進めていきました。江戸から明治に替わり、様々な西洋文化が導入されますが、目に見える大きな変化は洋服の導入ではないでしょうか。
「散切り頭を叩いてみれば文明開化の音がする」という歌があるように、文明開化は国民の装いから変えていきました。

歌川広重「東

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜトラから目を背けたり、背中を向けてはいけないのか。その理由がよく分かる動画
「火器管制レーダー照射事件」苦し紛れの弁解! 海自衛機は、韓国海洋警察庁警備艦のレーダーを誤認
韓国は一体何年に建国されたのか、国内で論争=抗日志士が「反逆者」になる可能性も―韓国メディア
水卜麻美アナ、元カレ話に批判の声 まさかの内容に「女の敵」「好感度下がった」
Mattの顔がさらにアップデート! もはや「人外の領域」に......気になる“お直し資金”の出どころは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加