最新ランキングをチェックしよう
「稲村亜美騒動」主催連盟のサイトが「改ざん」 「誹謗中傷に法的手段」のニセ文書掲載される

「稲村亜美騒動」主催連盟のサイトが「改ざん」 「誹謗中傷に法的手段」のニセ文書掲載される

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/03/14

タレントの稲村亜美さん(22)の始球式をめぐる騒動で揺れる「日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟」の公式サイトが、何者かによって改ざんされたことが分かった。
サイトの「ニュース」欄に、関係者への誹謗中傷に対し「法的手段をとります」などの文書が無断で掲載されていた。連盟側はJ-CASTニュースの指摘で改ざんを把握したとして、2018年3月14日正午までに問題の文書を削除した。
「誹謗中傷につきま

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日大アメフト問題で明暗を分けた和田正人と武井壮
記者と喧嘩する前代未聞の司会:日大が危機対応の黒歴史に金字塔
ネット登山家の死亡で「感動ポルノ」批判が再燃
白髪司会者は日大広報部 会見紛糾「見てても見てなくてもいい」「しつこい!」
アメフト反則選手の会見で「日大は急落」企業採用者は
  • このエントリーをはてなブックマークに追加