給食のあげぱん、食べる? - 駄菓子食べ放題の『新宿駄菓子バー』、11月17日オープン!

給食のあげぱん、食べる? - 駄菓子食べ放題の『新宿駄菓子バー』、11月17日オープン!

  • インターネットコム
  • 更新日:2017/11/14

『新宿駄菓子バー』が11月17日にオープンする。

すべての動画・画像がある記事はこちら

No image

駄菓子バーは、駄菓子食べ放題のエンタメバー。2003年11月にオープンした恵比寿の第1店舗を皮切りに、「しぶや駄菓子バー」など都内に4店舗(直営店)が展開されている。

今回オープンする『新宿駄菓子バー』は、直営店としては最大級の広さ。店内はレトロな街並み風に造作されており、店内中央には店内店舗「駄菓子屋ひよこ」を設置。昭和を感じさせる街並みの中で、駄菓子屋を楽しめる空間とされた。

他の駄菓子バー同様、駄菓子は全て食べ放題。在庫は常時100種以上で、昔懐かしいものから新発売の駄菓子まで、様々なラインナップが取り揃えられている。

フードメニューは給食メニューや懐かしメニュー、駄菓子を使った料理そして一般的な居酒屋料理まで。中でも駄菓子メニューはメニュー数も豊富に用意されている。

■人気メニュー例

◆給食メニュー
・給食のあげぱん 200円から

きなこ・ココア・さとう・アイスあげぱん・シナモン・黒蜜きなこ味など

◆懐かしメニュー
・なつかしナポリタン 780円

◆駄菓子を使ったメニュー
・たこせん 180円

・よっちゃんいかチヂミ 480円

・じゃがりこポテサラ 450円

営業時間は月曜~金曜・祝前日は16時から23時30分までで、土曜・日曜・祝日は15時から23時30分まで。

すべての動画・画像がある記事はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京の「超ド級濃厚トンコツラーメン」はどれくらいの破壊力なのか / 福岡県民が食べてみた!
【有能すぎ】安くデカ盛りとんかつを食いたいならここへ行け! 東京・馬喰町「はしや」のさりげない超コスパぶりにシビれた!!
肉がウマすぎる東京都心のハンバーガー6選
牡蠣尽くし! 1日15組限定で牡蠣メニュー20種類以上の食べ放題開催
辻希美の母のハンバーガー店『Ciel Amour』 開店から数ヶ月後に行った結果...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加