校内で女子生徒と“行為” 中学教師、卒業後も関係

校内で女子生徒と“行為” 中学教師、卒業後も関係

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/24
No image

動画を見る(元記事へ)

中学校の男性教師が、女子生徒とみだらな行為をしたとして懲戒免職になりました。

神奈川県教育委員会によりますと、公立中学校の35歳の男性教師は、女子生徒が中学2年だった去年1月から授業前の校舎内などで複数回、みだらな行為をしたということです。関係は、女子生徒が高校に進学した先月まで続いたということです。男性には妻がいますが、県教委の調査に対して「頼りにしてもらっていて、女性として意識するようになった」と話しているということです。県は、男性教師を24日に懲戒免職処分としました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジェンキンスさん死去、拉致被害者・曽我ひとみさんの夫
何が起きた?65歳を境に「遺族厚生年金」が急激に減ってしまう理由
警察に捕まる人が続出?韓国人が日本の道路で困惑するもの=韓国ネット「地獄のよう」「見た瞬間、怒りが...」
ラマにほうき投げ...女性飼育員の“虐待”に批判殺到
東京五輪を見据えたテロ対策で新たな組織設置へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加