雲田はるこ「昭和元禄落語心中」、タイプの異なる3種の和風フレグランスに

雲田はるこ「昭和元禄落語心中」、タイプの異なる3種の和風フレグランスに

  • ナタリー
  • 更新日:2017/05/18

雲田はるこ「昭和元禄落語心中」をモチーフにしたフレグランスが、6月下旬よりprimaniacs各店にて販売される。

No image

「昭和元禄落語心中」をモチーフにしたフレグランス。

すべての写真を見る(全7枚)

ラインナップされたのは与太郎、八雲、助六をイメージした3種類。与太郎モデルは彼の天真爛漫な明るさを表現し、クスノキやツツジなど和の花をイメージさせるフローラルな香りに。八雲モデルは渋みと円熟味を感じさせる和の香りで、彼のストイックさと気品が表現された。そして助六モデルは、渋みと甘みを併せ持った大人の香りに仕上げられている。

価格は各5850円。店舗での発売に先駆けてprimaniacsのオンラインショップでは、現在予約を受け付けている。

(c) 雲田はるこ/講談社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ネットで話題の謎アニメ「変形少女」って? 声優のM・A・Oからコメント到着
TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』より初の【パラネタ】シリーズ登場
DEAN FUJIOKAが歌うオープニングテーマ「History Maker」が 珠玉のサウンド集「ユートラ」に収録決定!!!
「攻殻機動隊S.A.C.」1/8スケールのタチコマ発売、スマホ操作や会話が可能
「3ねんDぐみガラスの仮面」新作がVR劇場で公演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加