ガラタサライ首位浮上!長友が攻守貢献「最高の試合ができた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

◇トルコリーグ・第29節 ガラタサライ2―0バシャクシェヒル(2018年4月15日)

ガラタサライはDF長友が左サイドバックとしてフル出場し首位浮上に貢献した。積極的な攻撃参加や献身的な守備など安定したプレーを披露。首位攻防戦を制し「最高の試合ができた。うれしい」と喜びをかみしめた。5試合を残してトップに立ったが、2位とは勝ち点1差。4位まで勝ち点3差と優勝争いは混とんとしており「一試合一試合集中して、今日みたいな試合をして、優勝したい。頑張る」と終盤戦を見据えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
藤井六段 棋王戦予選で決勝進出!終盤逆転で大石七段下す 高校生になってから無敗
世界驚愕の「85m弾」 GKの衝撃スーパーゴールに大反響「信じられない一撃」
世界震撼の曲がりすぎる「怪物級FK」 “スタンド大熱狂”でブンデス公式再注目
日本代表と初戦対戦のコロンビア代表ハメスら4選手、伊セレブとMVで共演
「ハセベには予兆があった」エルボーで一発退場の長谷部誠を地元紙が辛辣批評!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加