「指原さんが来た瞬間に辞めた」 “ゆうこす”菅本裕子がHKT48時代振り返った真相とは

「指原さんが来た瞬間に辞めた」 “ゆうこす”菅本裕子がHKT48時代振り返った真相とは

  • Techinsight
  • 更新日:2019/07/31

タレントで実業家の菅本裕子(25)が7月30日放送の日本テレビ系トークバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』に初登場、「モテクリエイター・ゆうこす」と紹介された。彼女は自己紹介のトークで元HKT48ということに触れ、「指原さんが来た瞬間に辞めました」と明かして周囲をざわつかせる。
ひな壇後列でゆうこすの隣に元欅坂46の今泉佑唯が座っており、先に「さんまさんとは欅時代に何度かお会いしている」と話し、

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加