祝!市原隼人33歳、うっとり顔や前のめり姿捉えた「おいしい給食」新写真が公開

祝!市原隼人33歳、うっとり顔や前のめり姿捉えた「おいしい給食」新写真が公開

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/02/06

本日2月6日は市原隼人33歳の誕生日。これを記念し、主演作「劇場版 おいしい給食 Final Battle」より、新たな場面写真が公開された。

No image

「劇場版 おいしい給食 Final Battle」新場面写真

すべての画像・動画を見る(全26件)

No image

ドラマ「おいしい給食」を映画化した本作は、1980年代の中学校を舞台にする学園グルメコメディ。給食マニアの教師・甘利田幸男と同じく給食好きの生徒・神野ゴウを中心に、給食を巡る争いが描かれる。甘利田を市原、ゴウを佐藤大志スタメンKiDS)が演じ、武田玲奈、豊嶋花、辻本達規(BOYS AND MEN)らが共演に名を連ねた。

No image
No image

公開された写真では、給食を堪能するうっとりとした表情やガッツポーズ、ゴウのオリジナリティあふれる給食アレンジに前のめりになる様子など、甘利田のさまざまな姿が捉えられている。あわせて公開されたメイキング写真には、監督を務めた綾部真弥と市原が給食を前に何かを話している姿が。綾部は「食べるシーンでは市原さんに全部食べてもらっていて、甘利田と神野の対決ではないですが、気分的には僕と市原さんのガチンコ対決でしたね(笑)」と振り返る。

No image

市原とともに甘利田というキャラクターを作り上げた綾部は、撮影中は笑いをこらえるのに苦労したと語りつつも「市原さんとのコラボで生まれた部分は大きいと思います」とコメント。「とにかく給食が大好きな甘利田が生き生きと見えるように、市原さんが持っている表情をすべて出し尽くしてもらおうと。大まかな流れと最後の決め事はありつつ、道中は自由に暴れまわってもらいました。だからこそミラクルな瞬間を逃さないように、楽しんで撮影していました。また市原さんと一緒に作品を作りたい」とうれしそうに話した。

「劇場版 おいしい給食 Final Battle」は3月6日に東京のユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国で公開。

(c)2020「おいしい給食」製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レニー・ゼルウィガー5回目の来日決定、「ジュディ 虹の彼方に」新映像も到着
レネー・ゼルウィガー、アカデミー賞授賞式直後に来日!歌唱本編映像公開
『パラサイト』は「富裕層vs.貧困層」の映画ではなかった
『るろうに剣心 最終章』、斎藤一役・江口洋介が続投 鋭い眼光のビジュアル解禁
妻夫木聡、撮影前に夏帆と料理 型破りな役づくりの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加