最新ランキングをチェックしよう
民進・笠浩史、後藤祐一両氏が離党届を提出

民進・笠浩史、後藤祐一両氏が離党届を提出

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/09/15

民進党の笠浩史(52)=衆院神奈川9区=、後藤祐一(48)=同16区=の両衆院議員は15日昼、党本部で大島敦幹事長と面会し、離党届を提出した。両氏は8月に離党した細野豪志元環境相が結成した党内グループ「自誓会」のメンバーで、今後細野氏とともに新党結成を目指すとみられる。
 両氏は提出後、記者団に、民進党執行部が共産党との選挙協力に含みを持たせることを離党の理由にあげた。笠氏は「共産党との連携はあり

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
現職議員が選んだ「最強の内閣」を発表します
「稲田朋美」とは何だったのか?もてはやされた「保守政治家」の凋落
財政金融政策の「首相一存」を危惧
【衆院解散】埼玉7区 自民分裂の可能性 川越支部、中野英幸県議に出馬要請
  • このエントリーをはてなブックマークに追加