イラク復興に300億ドルを支援 でも希望額の3分の1

イラク復興に300億ドルを支援 でも希望額の3分の1

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画を見る(元記事へ)

過激派組織「イスラム国」との戦闘などで荒廃したイラクの復興のため、総額300億ドル、約3兆2000億円の支援が決まりました。

中東クウェートで開かれたイラク復興に関する国際会議で、イラクに総額300億ドルを支援することが決定しました。トルコが参加国のなかで最大となる50億ドルを提供します。一方、アメリカは30億ドルの融資にとどまっています。イラクの外相は会議のなかで、2014年から始まった「イスラム国」との戦闘による死者は1万8000人、けが人は3万6000人に上ったと公表しました。イラク政府は復興には882億ドル、約9兆6000億円が必要だと国際社会に訴えていましたが、今回は希望していた支援額の約3分の1にとどまり、イラク再建への影響が懸念されます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
悪名高きギャングが看護師を誘拐し貧しい人々に予防接種をさせるという事件(ブラジル)
主力戦車はもう古い 中露の脅威に対抗し新型戦闘車両の開発急ぐ=米軍
ラブドールを抱いたままミイラ化した哀れな独身男! ロシア孤独死の闇... 爆乳“自家製ガールフレンド”に抱かれながら...
「国際安保会議」の異常な緊張が示す、世界はいま戦争前夜という現実
ワニに襲われた漁師、上半身のない遺体で発見 フィリピン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加