最新ランキングをチェックしよう
『真田丸』で注目の恒松祐里が新境地! 黒沢清監督「末恐ろしい女優」

『真田丸』で注目の恒松祐里が新境地! 黒沢清監督「末恐ろしい女優」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/03/21

女優の恒松祐里(18)が、黒沢清監督がメガホンを取る映画『散歩する侵略者』(9月9日公開)に出演することが21日、明らかになった。これまで長澤まさみ(29)、松田龍平(33)、長谷川博己(40)らの出演が発表されていた。

1998年10月9日生まれの恒松。子役時代から数えると芸歴は10年以上になるが、近年では大河ドラマ『真田丸』(16年)で真田信繁の娘・すえ役をはじめ、NHK連続テレビ小説『まれ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
芹那、メジャー大谷翔平狙い撃ち!「どうしてもスポーツ選手と......」“押しかけ花嫁”レースに立候補!?
新潟少女殺害事件 専門家が指摘する“容疑者家族への違和感”
西城秀樹さん最後のお別れに1万人超える参列者
新宿駅で女性狙い「タックル」する男の動画拡散 「私も同じことされた」と証言も
カップ麺の液体スープなぜ「後入れ」? 先に入れて実験したら...「なるほど!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加