最新ランキングをチェックしよう
『真田丸』で注目の恒松祐里が新境地! 黒沢清監督「末恐ろしい女優」

『真田丸』で注目の恒松祐里が新境地! 黒沢清監督「末恐ろしい女優」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/03/21

女優の恒松祐里(18)が、黒沢清監督がメガホンを取る映画『散歩する侵略者』(9月9日公開)に出演することが21日、明らかになった。これまで長澤まさみ(29)、松田龍平(33)、長谷川博己(40)らの出演が発表されていた。

1998年10月9日生まれの恒松。子役時代から数えると芸歴は10年以上になるが、近年では大河ドラマ『真田丸』(16年)で真田信繁の娘・すえ役をはじめ、NHK連続テレビ小説『まれ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『勝手にふるえてろ』は2017年ベスト!ヌードより官能的な濡れ場表現を見逃すな!
ミポリン&谷原、檀れい&筒井が「ママレード・ボーイ」で“複雑”なペアレンツに
長澤まさみに女優主演賞、良作との出合い喜ぶ「運あると思う」
映画『素敵なダイナマイトスキャンダル』、いろいろと不謹慎(R15+)な予告編が公開。主題歌は尾野真千子
ブルース・リーがライトセーバーで戦うとこうなる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加