WebAssemblyが主要ブラウザでサポート - Mozilla official blog

WebAssemblyが主要ブラウザでサポート - Mozilla official blog

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/14
No image

自身のブラウザFirefoxの高速化を図った「Firefox Quantum」正式版リリースを控えたMozillaは公式ブログにおいて、ここ数週間でAppleのSafari(developr.apple.com内Safari 11.0リリースノート)やMicrosoftのEdge(Microsoft公式ブログ)がWebAssemblyのサポートを実現したことを紹介、従来のGoogle ChomeやFirefoxも合わせた主要なブラウザでのWebAssemblyサポートが実現したことを報告している。

JavaScriptから直接呼び出せるバイナリファイル.wasmを用いるWebAssemblyは、アセンブリのような低水準言語での効率的な動作をWebブラウザで実現する仕組みで、先駆者ともなるasm.jsはMozillaエンジニアLuke Wagner氏が開発している。WebAssembly.orgには、その動作をすぐに試せるUnityから書き出した戦車ゲームのデモが設置してあるが、そのスムーズな操作やリアルタイムな描画レスポンスを魅せている。

ブログではLuke Wagner氏の"Google,やApple、Microsoftが主要なブラウザでWebAssemblyをサポートすることは開発者にとって実にエキサイティングなこと"という声を紹介、WebAssemblyやasm.jsを使った複雑なアプリケーションやゲームのような高度なプログラムのユースケースやコンパイラEmscripten compilerなどを紹介している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
知らなきゃ損するAmazonの検索・配送の裏ワザ
やっぱり通話はガラケーがいい!auから2017年冬の新フィーチャーフォン2機種が登場
Google Chromeで勝手にアプリが立ち上がるのを防ぐ方法
ネットワークカメラから誰かが覗いている
シリコンバレーで見たAIとIoTビジネスの未来【2】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加