秋の交通安全運動中にまた死亡事故...長崎市でミニバイク運転の男性が死亡

秋の交通安全運動中にまた死亡事故...長崎市でミニバイク運転の男性が死亡

  • KTNテレビ長崎
  • 更新日:2022/09/23
No image

テレビ長崎

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

秋の全国交通安全運動期間中にまた死亡事故です。

22日午後7時ごろ、長崎市城山町の県道の交差点で普通乗用車とミニバイクが衝突する事故があり、ミニバイクに乗っていた長崎市若竹町の無職 岩永 達也 さん(67)が死亡しました。

岩永 さんは全身を強く打ち、意識のない状態で病院に搬送され、事故から約2時間後に死亡が確認されました。

現場は信号のある交差点で、55歳の男性が運転する普通乗用車が右折を、一方、岩永 さんのミニバイクが直進をしようとしていたということです。

警察は近くの防犯カメラを解析するなどして事故の原因を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加