阪神・ロハス 2軍降格後初の実戦「3番・DH」で先発 再スタートの一戦でアピール期す

阪神・ロハス 2軍降格後初の実戦「3番・DH」で先発 再スタートの一戦でアピール期す

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/05/16

◇ウエスタン・リーグ 阪神―ソフトバンク(2022年5月14日 鳴尾浜)

No image

阪神・ロハス

阪神は12日に出場選手登録を抹消されたロハス・ジュニアが「3番・DH」で降格後初の実戦に臨む。1軍では打率・175、3本塁打、9打点。再スタートの一戦となるが、早期昇格へアピールしたいところだ。

先発は前回6日の中日戦で6回1失点と好投した村上が務める。

【阪神】

1(中)江越

2(二)小幡

3(D)ロハス

4(左)井上

5(一)小野寺

6(右)豊田

7(遊)高寺

8(捕)片山

9(三)遠藤

投手・村上

【ソフトバンク】

1(二)緒方

2(遊)川原田

3(三)ガルビス

4(D)デスパイネ

5(捕)渡辺

6(中)真砂

7(左)増田

8(右)正木

9(一)野村大

投手・和田

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加