EIZO、USB Type-C入力端子を搭載した23.8型フルHDディスプレイを発売

EIZO、USB Type-C入力端子を搭載した23.8型フルHDディスプレイを発売

  • MdN
  • 更新日:2021/01/14
No image

FlexScan EV2480

EIZO株式会社は、23.8型フルHD液晶ディスプレイ「FlexScan EV2480」を2月2日に発売すると発表した。

同製品は、USB Type-C入力端子を搭載しており、Type-Cケーブル1本の接続でノート型コンピュータへの70W給電や映像の表示、音声の再生、USB信号の伝送などを行える。また、Type-AのUSBハブを4ポート搭載しており、マウスやキーボード、Webカメラや外部ストレージなどを接続できる。

ブルーライト約80%カットやちらつきの完全カット、画面の明るさを自動調整する機能、紙のような見え方に切り替えられる「Paperモード」など、目が疲れにくい機能を搭載している。

EIZO株式会社
価格:オープン
URL:https://www.eizo.co.jp/products/lcd/ev2480/
2021/01/14

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加