シリーズ史上最強メンバー・ルイの完璧キスにファン沸騰「無双!」「正真正銘の主役」<ドラ恋>

シリーズ史上最強メンバー・ルイの完璧キスにファン沸騰「無双!」「正真正銘の主役」<ドラ恋>

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2022/01/15
No image

シリーズ最強モテ男・ルイが4度目のキスシーンに挑んだ /  「恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~」第11話より (C)AbemaTV,Inc.

【写真を見る】ワイシャツ姿のルイ。色気あふれるキスシーン!

ABEMAの人気オリジナル恋愛番組シリーズ最新作「恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~」(毎週日曜夜10:00、ABEMA SPECIALチャンネル)。1月9日に放送された#11では、男性メンバーの川合ルイが4度目のドラマ撮影に挑んだ。これでドラ恋史上最多の4回主演を勝ち取り、すべての女性メンバーを主演へと導いたルイのキスと涙に、視聴者から感動の声が上がった。(以下、ネタバレがあります)

今シーズンは“涙のキス”がテーマ。女性メンバーは日豪ハーフの夏目アミリア、モデル・女優の織田奈那(ナナ)、芸歴21年でNHK連続テレビ小説「エール」にも出演した女優・中村加弥乃(かやの)、前シーズンからのリベンジ参加となった吉永アユリの4名。男性メンバーは最年少俳優の川合ルイ、昨年芸能界入りしたばかりの新人俳優・島津見(けん)、大河ドラマ出演経験もある大地伸永(のぶなが)、10頭身モデルの永岡拓真(たくま)の4名。

No image

<ザテレビジョン独占SHOT>最後のドラマのオーディションを終え、緊張の表情のメンバーたち /  「恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~」第11話より (C)AbemaTV,Inc.

#11では、今シーズン最後のドラマのオーディションと撮影が行われた。ドラマの題材は、女友達に片思いする男性の切なすぎる恋物語。今回のオーディションで主演を勝ち取ったのは、ルイ&かやののペアだった。ルイはこれで4回目の主演となり、女子メンバー全員とキスシーンを演じることになる。

「やったね!ドラマに残せるね」と笑顔で話すかやのに、ルイは「残ってる人は…。みんな大好きだけど、悔しいし。だからせいいっぱい、マジで100倍いいものを残すことがみんなへの礼儀と誠意だと思うから。何の後悔もないお芝居をしよう」と決意を話し、かやのも涙を流しながら強く頷いた。

No image

ルイとかやののソフトなキスシーン /  「恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~」第11話より (C)AbemaTV,Inc.

スタジオで見守る近藤春菜は「ルイは全員のことを主役にしたんだね」と改めてルイの凄さをしみじみ実感。谷まりあは「ルイが相手だと、女子はやり易いんでしょうね」と分析してみせ、視聴者からも「ルイくんすごい!無双!」「全員とキスシーンで主演って…正真正銘の主役だ」「ルイのキスシーンは確かに胸を打つと思う」と、圧倒的強さを見せるルイに感嘆の声が上がった。

そして、ドラマ撮影の当日。2人が演じるのは、仲のいい友達から一線を超える男女の恋物語。男性は彼氏を忘れさせるために想いを込めたキスをする。ルイは「プレッシャーがすげえ。みんなの顔がよぎっちゃう」と、いつになく緊張している様子。

キスシーンの前、ルイとかやのはスタジオの外で休憩しつつ、それぞれの想いを伝え合った。「引っ張ってくれてありがとう。うれしいし、頼りになる」と話すルイに、「いつもこっちが助けられてるんだよ」と応じるかやの。ルイが「主演獲れてよかった…」とかやのを見つめると、谷は「ムード作るのが上手、本当に」とルイが女子メンバーを包み込む安心感に感心していた。

「ルイを…もっと知りたい」

No image

「恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~」第11話より (C)AbemaTV,Inc.

本番で見事な号泣演技を見せたルイ。かやのも涙で応え、最後のドラマにふさわしい見事な作品が完成した。

撮影後のインタビューで、かやのは「ドラマ撮れてなかったら(気になる相手は)たくまだったと思うんですけど…ドラマを撮って、ルイの言葉のひとつひとつが嬉しかった。ルイを…もっと知りたいです」と、あらためて恋の矢印がルイに向かっていることを確信した様子。

そしてシリーズ史上最強モテ男のルイも「頼れるとか、尊敬とか、かっこいいな、と思える人に惹かれるなって思う…だからずっとアユリに惹かれてたんですけど、かやのとやってみて、かやのも今回…だったから。だからちょっとびっくりしてる」と心境の変化を打ち明けた。

No image

ルイ&かやののキスシーンに視聴者沸騰! /  「恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~」第11話より (C)AbemaTV,Inc.

“俳優はキスシーンを演じると恋に落ちるのか?”というコンセプト通りの2人の心境の変化にスタジオからも「まさにドラ恋!」の声が上がり「(次が最終回なのに)決めれるか?あと少しで」と心が動いたばかりの2人の進展を心配する声も。

次回1月16日(日)は今シーズン最終回を放送する。“8人の告白”と書かれたカチンコが鳴らされる予告映像を見たあ~ちゃんは「うわ!こんなの初めて!!」とワクワクの表情を浮かべていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加