【星座×血液型】金運が強い人TOP15|後編

【星座×血液型】金運が強い人TOP15|後編

  • lamire
  • 更新日:2021/06/10

金運が強い人は、貧困の危機に陥る危険性が少ない人物を指します。 もし何らかの問題で万が一貧困に陥ったとしても、すぐに復活できるでしょう。 今回は、星座と血液型の組み合わせでわかる金運が強い人TOP15の後編をご紹介します。

第8位:おとめ座×A型

おとめ座でA型の人は、同調しようとしてお金を使わないようにしましょう。友人に勧められた衣服など、周囲に合わせるためにお金を使うことは控えることがおすすめです。お金は意志の強い人物を好みますから、強い意志をもってお金と向き合うようにしてください。普段の人付き合いで意思を強くもつ練習をするだけでも、金運がアップしますよ。

第7位:さそり座×AB型

さそり座でAB型の人は、マニアックなものにお金を使うと金運が強くなります。他の人に理解されなくても好き……と思える趣味があるなら、お金をかけてみましょう。マニアックな趣味に勇気付けられ心が豊かになる上、お金をかければかけるほど金運もアップします。普段の無駄使いを減らして一つの趣味にお金を使うことが大切です。

第6位:やぎ座×A型

やぎ座でA型の人は、働けば働くほど金運が強くなっていきます。もともと金運が強いタイプですが、社会人として働く中でより強化されていくでしょう。出世を狙える職場なら、向上心をもって意欲的に働いて収入アップを目指すのも良さそうです。お金は意欲的な人物が大好きですから、意欲を持って働くことが大切になります。

第5位:おうし座×A型

おうし座でA型の人は、貯金することで金運が無限に上がります。生まれもって金運がいいタイプですが、貯金することによってより金運がアップするのです。お金が貯まれば貯まるほど生活と心身が安定するなど、あなたにとって貯金はいいことづくめ。将来安泰に過ごすために、使うことよりも貯める楽しさを知ることが大切です。

第4位:かに座×A型

かに座でA型の人は、手にしたお金を大切にできます。今あるものに敬意を払えるタイプで、お金にも感謝して付き合えるでしょう。使うことよりも貯め込む力が強く、貯金することでさらに金運が強くなります。ストレスを買い物で発散しないよう注意し、これからもお金と仲良く過ごしてくださいね。

第3位:しし座×O型

しし座でO型の人は、金運が強く、裕福な暮らしに適性があります。女性であれば玉の輿、男性であれば出世頭として一攫千金を叶えられそうです。中年を迎える頃には生活も裕福になり、何不自由なく暮らせるでしょう。高いものばかり買わないように意識して、常にお金に感謝して生活することが大切です。

第2位:さそり座×B型

さそり座でB型の人は、人からお金を譲り受ける性質をもっています。自分の努力などとは関係なく、棚ぼた的に莫大な金額を譲り受けられそうです。譲り受けたお金と自分の力で得たお金で、晩年はお金に困ることはないでしょう。宝くじに当選しやすい組み合わせでもありますから、宝くじに挑戦することもおすすめです。

第1位:おうし座×O型

おうし座でO型の人は、貧困とは程遠い金運をもっています。生まれもってお金に愛され、豊かな人生を送れる組み合わせです。自分が生きるためのお金はもちろん、あなたと居ると家族の収入も安定する強運の持ち主でしょう。貯金することでさらに金運が強化されますから、銀行でお金を貯めることもおすすめです。

お金に愛着を持って大切に!

お金に愛されている人は、お金を愛し大切にできる人です。もし金運が下がっていると感じたら、お金に愛着をもって大切にするといいでしょう。(監修:NOTE-X)

▶合わせて読みたい

最強運の持ち主《星座×血液型》金運が強いランキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加