鷲見玲奈、撮影で“微妙すぎるポーズ” → ツッコまれ自ら爆笑 飾らない素顔に反響

鷲見玲奈、撮影で“微妙すぎるポーズ” → ツッコまれ自ら爆笑 飾らない素顔に反響

  • クランクイン!
  • 更新日:2021/04/08
No image

鷲見玲奈<画像をもっとみる>

タレント、女優としても活躍するフリーアナウンサー、鷲見玲奈が7日、自身のインスタグラムを更新し、“微妙すぎる”という撮影ポーズを公開。指摘されて自ら爆笑する素顔に「かわいい」といった反響が寄せられている。

【写真】1枚目はかわいい! 2枚目は不思議ポーズ、3枚目で爆笑する鷲見玲奈

8日放送の『ニンゲン観察バラエティ「モニタリング」』(TBS系/毎週木曜20時)への出演を告知した鷲見。鮮やかな緑が印象的なワンピース姿で写るオフショット3枚を公開している。

写真1枚目では両手をグーにして笑顔を咲かせている鷲見。ところが2枚目に移ると、なぜか相撲取りの突っ張り、もしくは歌舞伎の大見得を切るような仕草に。さらに3枚目にいくと、白い歯を見せながら大笑いする楽しそうな鷲見の姿がお目見えする。

一連の写真について鷲見は「写真を撮る時のポーズが思いつかず、試行錯誤の末とったポーズが微妙すぎてツッコまれ爆笑している図」と説明している。自ら“微妙すぎるポーズ”を公開する鷲見の飾らない素顔に、ファンからは「可愛い」といった声が殺到。また、緑のワンピースも好評を博している。

引用:「鷲見玲奈」インスタグラム(@sumi__reina)

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加