チェルシーのトゥヘル監督「リスクを冒す瞬間だ」 負傷中のコヴァチッチ&カンテをFA杯決勝で起用か

チェルシーのトゥヘル監督「リスクを冒す瞬間だ」 負傷中のコヴァチッチ&カンテをFA杯決勝で起用か

  • サッカーキング
  • 更新日:2022/05/14
No image

FA杯決勝のリヴァプール戦でコヴァチッチ(左)とカンテ(右)の起用を示唆した、チェルシーのトゥヘル監督(中央) [写真]=Getty Images

リヴァプールとのFAカップ決勝を14日に控え、チェルシーのトーマス・トゥヘル監督が前日会見に対応。注目される選手起用について語った。13日に、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

FAカップのタイトルをリヴァプールと争うことになったチェルシーは、中心選手をコンディション不良により欠く可能性に見舞われている。11日に行われたプレミアリーグ第33節のリーズ戦(〇 3-0)で左足首を負傷したクロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチ、直近のリーグ戦3試合を欠場しているフランス代表MFエンゴロ・カンテは大一番への出場が不安視されている。しかし、トゥヘル監督は「リスクを冒す瞬間だ」と、両選手をリヴァプール戦で起用する可能性を示唆した。

「マテオ(・コヴァチッチ)は午後のトレーニングに参加する見込みだよ。本人は『試してみたい』と言っているし、メディカル部門もゴーサインを出している」

「まだ腫れと痛みがあるようだ。これまでも同じ個所を痛めたことがあるし、状態は決して良くないと思う。トレーニングで試してみて、それから起用の可能性を探ることになるだろう」

「カンテもまた、復帰に向けて懸命に努力している。昨日もチームトレーニングで試してみたが、負傷が繰り返されないことを祈っているよ」

イタリア代表MFジョルジーニョも万全の状態ではないと言われるなど、シーズン最終盤で満身創痍の状態となっているチェルシー。果たして、FAカップ決勝の舞台にコヴァチッチとカンテの姿はあるのだろうか。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加