今年は新感覚な加工を試したい!写真に統一感あるカラーパレットが追加できるアプリ「Palette Republic」

今年は新感覚な加工を試したい!写真に統一感あるカラーパレットが追加できるアプリ「Palette Republic」

  • isuta
  • 更新日:2021/01/11

1年の始まりでもある1月は、手軽で新鮮味のある新しい加工に挑戦してみませんか?

今回は写真内のカラーを自動抽出し、オリジナルのカラーパレットが追加できる加工アプリ「Palette Republic」をご紹介します。

細かい操作は必要ないので、ぶきっちょさんでも気軽に挑戦できますよ。

パレットの追加でおしゃれ加工

No image

アプリの操作画面は英語表記のみですが、難しい操作はありませんので安心してくださいね。

まずは下部のプラスマークで、加工に使う画像を選びます。

No image

画像選択の際、スマホ内のカメラロール画像をチェックしたい場合は「Choose from my Camera Roll」を選択してくださいね。

No image

好みの画像サイズにトリミングしたら、右下の「NEXT」で次へ進みます。

No image

「STARTER PALETTES」のマークで次へ。その他のパレットは有料となっています。

No image

下部に様々なバリエーションのパレットが表示されるので、写真にぴったりな物を選んでくださいね。

No image

パレットカラーはスクロールバーを移動することで、様々な色合いに変更できます。

表示される色は画像内から抽出されているものだから、統一感のある加工に仕上げられますよ。

No image

パレット部分の移動や拡大/縮小も可能ですので、自分らしいカスタマイズを楽しんでみてくださいね。

No image

完成したら下部の「SELECT」をタップします。

No image

右上のボタンで画像の保存を行えば加工の完了です。

モザイク代わりにも使えそう!

No image

画像のようにあえて人物にパレットを被せて、モザイクのような感じで使ってみるのもおしゃれ。

No image

6種類のパレットが無料で利用できるので、ちょっぴりユニークな画像を完成させてみてくださいね。

アプリはこちらから

Yano Sara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加