オトコ心を刺激する「シビれる家電」部屋の雰囲気を壊さないウォーターサーバー!

オトコ心を刺激する「シビれる家電」部屋の雰囲気を壊さないウォーターサーバー!

  • Safari Online
  • 更新日:2021/10/21

日々自分を磨くためには食生活はもちろん飲み水にもこだわりたい。朝起きたとき、口にする一杯の水が美味しいミネラルウォーターなら、その日のやる気も違ってくる。でも、ウォーターサーバーって大きくて置き場所に困るんじゃない? そんな悩みを解決してくれる1台を今回はご紹介!

フレシャス・デュオミニ

No image

筋トレや運動をした後、一番飲みたくなるのは美味しい水。それが雪解け水から生まれたナチュラルミネラルウォーターならよりカラダに染み渡る感覚が体感できて、疲れもとれるというもの。そんな水が自宅で気軽に飲めるのが“フレシャス・デュオミニ”だ。そもそもウォーターサーバーは、ここ数年の健康志向の高まりで注目度が上がっている。でも、置き場が確保できないと設置を断念する人もちらほら。しかし、本機ならキッチンに置けるサイズ感だからその心配もなし。

操作もボタン1つで冷水が出るシンプルなもの。ペットボトルより手軽で、冷蔵庫よりも場所をとらないのもいい。もちろん80~85℃の温水もボタン一つで出てくる。ちょっとコーヒーが飲みたくなったとき、手軽に熱々の一杯ができるのはコーヒー好きにはたまらない。もちろん天然水だから料理に使っても大丈夫。お米がより美味しく炊けて、料理に旨みが増すから、毎日の食事がもっと充実する。天然水の容器も軽量でコンパクトだから管理も持ち運びも楽。使用後の容器は折りたたんで廃棄できるので回収の必要もなし。玄関に使用済みペットボトルを置くのは……、なんて人もこれなら納得でしょ!

POINT!
1 コンパクトデザイン
2 シンプルな操作性
3 軽量サイズのパック

No image

本体価格4万6200円(フレシャス)

サーバーは卓上に置けるコンパクトサイズ。冷水・温水どちらも出るので、季節を選ばず使える。カラーはカッパーブラウンのほか、スカイグレー、メタリックブラックの3色展開。置く場所によって色を選べるのも嬉しい。宅配される天然水は、飲みやすい富士山の雪解け水から生まれたバナジウム入りナチュラルミネラルウォーター“フレシャス富士”。パック詰めで使用後は気軽に廃棄できる。

INFORMATION

●フレシャス
URL:https://www.frecious.jp/

雑誌『Safari』11月号P260掲載

“シビれる家電”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=村本祥一 文=金山 靖
photo : Shoichi Muramoto text : Yasushi Kaneyama

Safari Online 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加