小学生が防火知識習得 今年度メンバーを募集〈川崎市麻生区〉

小学生が防火知識習得 今年度メンバーを募集〈川崎市麻生区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/05/14

小学3年生から6年生までを対象とした「麻生地区少年消防クラブ」が今年度の活動メンバーを募集する。

消火や救急などの体験を通じて、子どもに正しい防火、防災の知識を身につけさせることや、明るく元気で規律正しい子どもを育てることを目的に設立。麻生区では1991年からクラブ活動を行っている。過去には消防学校や東京ヘリポートの見学、救助体験などを実施した。

任期は1年。6月から来年3月までの土日、祝日、長期休みなどを使って全6回の活動を予定。

定員は30人(先着順)。希望者は5月16日から31日までに、麻生消防署予防課【電話】044・951・0119。

No image

昨年のクラブ結成式

タウンニュース麻生区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加