「俺の彼女何点?」 採点求める彼にブチギレ! 恋人を紹介したとき・されたとき、あなたはどうする?

「俺の彼女何点?」 採点求める彼にブチギレ! 恋人を紹介したとき・されたとき、あなたはどうする?

  • ラジオ関西
  • 更新日:2023/01/25

吉本興業のお笑いコンビ「紅しょうが」(稲田美紀・熊元プロレス)が火曜パーソナリティを務める番組『Clip』(ラジオ関西、月-木午後2時30分~)にて、「恋人を紹介したとき、されたとき」というテーマでメッセージを募集。気まずい思い出からほほえましい失敗談まで、さまざまなエピソードが寄せられた。

【画像】「了解→りょ」はもう古い いまどきの10代は「了解」をこう表現するらしいです

No image

恋人の“ツレ”と友人になれるとは限らない?

はじめに紹介されたのは、20代女性からの「ヤンキーみたいな男性と付き合っていたとき、彼の地元の“ツレ”との飲み会に参加したことがあります」というメッセージ。この飲み会では、女性が席に着くなり「ウェーイ!」「肩パンヘーイ!」「出たー! 〇〇のダンス!」など、地元のヤンキー集団特有の内輪ノリが連発。女性はこのどんちゃん騒ぎについて行けないうえに終始周りの目が気になり、鳥肌が立ったという。

30代の女性からは「学生時代の彼の友人たちとキャンプに行こうとしたことがあります」というメッセージが寄せられた。

彼の友人である男女4人とともに車でキャンプ場に向かう最中、彼が「ところでみんな、俺の彼女何点?」と友人たちに採点を求めたという。女性は「それだけでも目が点になった」というが、さらに、友人の1人が「見た目だけやと60点やけど、まだ(キャンプでの)働きぶりを見てないからなんとも言えんなあ」と発言。耐えきれなくなった女性は、サービスエリアで車を降りたタイミングで自身の友人に電話で助けを求め、キャンプには行かずに帰宅したという。

別の30代の女性からは「当時交際していた彼の行きつけのお店に連れて行かれたことがあります」というお便りも。驚くべきことに、その店には彼のことを気に入っているという女性店員の姿が。そのためか、女性は店員に無視されることになったという。後日、店を訪れた彼の母親が「この前、息子が彼女を連れてきたでしよ?」と尋ねたところ、「誰も来てないよ!」と返答していたらしい、とメッセージは締めくくられていた。

男性リスナーからは「妻との婚約直後、彼女を家族に紹介した際におじいちゃんがとても緊張していて、ずっと空回っていました」というメッセージが寄せられた。祖父は「とにかくもてなさないと」と慌てたのか、ペットボトル入りのアイスコーヒーを鍋に入れて火にかけようとするなど、終始謎の行動を取っていたそうだ。

No image

紅しょうがの熊元プロレス、稲田美紀

ちなみに熊元は、初めて交際した彼から付き合った初日に友人に紹介され、そのまま知り合いが営む居酒屋で食事をしたという。その際、なぜか彼が上座を陣取り、熊元は疑問に思いながらも初対面の友人らにお酌をしたそうだ。

※ラジオ関西『Clip火曜日』2023年1月10日放送回より

ラジオ関西

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加